激甘審査の消費者金融系について

スポンサードリンク





激甘審査の消費者金融系について

消費者金融も大手、中堅、中小(街金系)など規模によっていろいろな会社があります。

 

 

では実際に審査が甘い業者、審査が激甘な業者はどこだろうか?

 

 

 

大手の消費者金融でも「審査が甘いなぁ」と思う事が度々ある。

 

なぜなら、どうみても審査に通らなさそうな人が時々審査に通ってお金を借りれている事例を見るからです。

 

 

 

過去の信用情報がブラッキーな人で、どう見ても大手でも中小でも審査に落ちるだろうと思われる人がアッサリと大手の消費者金融の審査に通っているのを口コミで見かけます。

 

だから申し込むタイミングや運しだいでは大手も激甘な時があるように思われます。

 

 

 

一方で中堅や中小の消費者金融業者。

 

こちらの方が、全国に数多く業者が存在しますが、金融法や総量規制が施行されている今でも審査の激甘な中小消費者金融は数多くあります。

 

 

 

 

もともと中堅や中小の消費者金融会社は大手や銀行で借りれなかった人を顧客ターゲットとしているので、審査基準が甘いのは当然といえば当然でしょう。

 

 

だから、口コミ情報を見ても「ブラックリストでも借りれた」とか「多重債務でも借りれた」とか「フリーターでも借りれた」という声を良く見かけます。

 

 

 

現在、お金を借りたいと思っている方で、大手や銀行で借りれない人は激甘審査の中堅や中小を色々検討してみると良いでしょう。

 

 

 

ただ注意すべき点は、中小の消費者金融を探す時は正規の業者を選ぶことが大事です。

 

間違って闇金とかに申し込んだりすると後で大変な事になってしまいます。

 

 

 

業者の登録番号がきちんと金融庁のHPなどに登録されていることを確認してから中小の消費者金融に申し込んでみましょう

 

 

 

ところで、消費者金融会社はどこも「総量規制」という法律を守らなければなりません。

 

「お客に年収の3分の1を超える融資をしてはいけない」・・・という法律が総量規制ですが、これは激甘審査の中小業者とて例外ではなく、「年収の3分の1ルール」を守らなければなりません。

 

 

 

従ってあなたがもし既に他社で年収の3分の1を超える融資を受けている場合は、もう新規で融資が受けられません。

 

これは、いくら審査が激甘な消費者金融とて同じです。

消費者金融系で激甘審査はどこ?記事一覧

スポンサードリンク