専業主婦でも楽々取得の審査の甘いクレジットカード

スポンサードリンク





専業主婦でも取得できる審査の通りやすいクレジットカード

専業主婦でもクレジットカードの取得は可能か?総量規制に引っかかるか?

 

 

 

現代においてクレジットカードは生活の必需品といって良いです。

 

 

家計をやりくりする主婦にとってもクレジットカードは無くてはならないものだと思います。

 

 

 

では実際に専業主婦の方がクレジットカードを取得することは可能なのでしょうか?

 

 

 

家族カードならば専業主婦の方もクレジットカードを簡単に取得できますが、家族カード以外でクレカの取得はできるか?・・・という事です。

 

 

 

 

 

近年では総量規制という法律が制定されて無職、無収入の専業主婦の方が消費者金融やキャッシングでお金を借りるのは困難

 

となりました。

 

 

しかし、これはあくまでもローンでの話でありローンとは性質の違うクレジットカードは総量規制の対象外となります。
(但しクレジットカードのキャッシング枠に関しては総量規制が適用されます)

 

 

従ってクレジットカードのショッピング枠のみの利用ならば総量規制対象外なので、専業主婦の方もクレジットカードが取得可能です。

 

 

 

 

なので、あなたがもし専業主婦でクレジットカードが欲しいならば、申し込み時にキャッシング枠を除いたショッピング枠のみの申し込みをしましょう。

 

 

 

 

専業主婦がキャッシング枠も同時に申し込みをしてしまうとクレジットカードの審査に落ちてしまいます。

 

 

 

 

専業主婦が取得しやすいクレジットカードはどれか?

 

 

 

 

では実際に専業主婦の方が取得しやすいクレジットカードってあるのでしょうか?

 

 

無職、無収入の専業主婦が審査が通りやすいクレジットカードのタイプを以下にまとめてみました。

 

 

 

1)年会費無料のクレジットカード

・年会費無料のクレカは庶民向け、若年層向け、主婦向けのクレジットカードが多いです。まさに主婦の為にあるようなクレジットカードといえましょう。

 

 

 

 

 

 

2)ショッピング系(流通系)のクレジットカード

・ショッピング系のクレジットカードは主婦層をターゲットとしたカードが多いです。デパートのカード、スーパーのカード、その他専門店のカードなど、主婦の購買力を期待し促すためにあるようなクレジットカードです。主婦の方が取得しやすいように審査基準を落としていると思われます。

 

 

 

 

3)女性向け、レディス向けのクレジットカード

・女性向けのクレジットカードは少数派ですが存在します。女性の為のサービスが充実したクレジットカード。これらは専業主婦の方の利用も視野にいれたサービスのカードであり、専業主婦でも比較的審査が通りやすいといえます。

 

 

 

以上、上記の3つのタイプが専業主婦でも取得しやすいクレジットカードといえます。

 

 

 

専業主婦が取得しやすい審査の甘いクレジットカードをズバリ

 

 

 

では実際に専業主婦が取得しやすいクレジットカードをいくつか取り上げてみます

 

 

JCB LINDA
・女性専用のクレジットカード。専業主婦の方も取得ができる審査基準となっております。

 

 

ファミマTカード
・ショッピング系のクレジットカードの中で特に審査が甘いカードです。専業主婦の方も容易に取得できます

 

 

ダイマル・マツザカヤカード
デパートの大丸や松坂屋は正に主婦の客層で持っているようなお店。当然ですがダイマルマツザカヤカードも専業主婦が取得しやすいカードであります。

 

 

楽天カード
・万人向けに審査が甘いクレジットカード。実際に多くの専業主婦が利用しているカードであり、簡単に取得が出来ます。

 

 

Dカード
・いわゆるNTTドコモのカード。専業主婦のドコモユーザーも視野に入れたサービスがカードに盛り込まれており、専業主婦に審査が優しいカードと思われます。

 

 

エポスカード
・いわゆる丸井カードです。丸井カードはもともと丸井に買い物にいく主婦層をターゲットしもしているので、エポスカードは専業主婦でも取得がしやすいカードとなっております。

 

スポンサードリンク