おまとめローン激甘審査はここだ!

スポンサードリンク





激甘審査のおまとめローンについて

おまとめローンは消費者金融やクレジットのキャッシング、カードローン、その他のローンを一本化する借り換えローンです。

 

 

 

 

例えばAさんが消費者金融で3社150万円の借金、クレジットカードキャッシング枠2社で100万円の借金、合計5社で350万円の借金があったとしましょう。

 

 

その多重債務を一本の借金にまとめたいと思った場合はおまとめローンを利用して借り換えを試みます。

 

 

 

5社350万円の借金を⇒1社350万円の借金に一本化します。

 

これがおまとめローン。

 

 

 

 

 

借金額は350万円と変わりませんが、借金件数が5件から1件に圧縮できます。

 

これだけで随分と返済が楽になります(私もおまとめローンの経験がありますが)

 

 

 

 

さて、そんな便利なおまとめローンも消費者金融と同じように審査が甘いおまとめローンもあれば、審査の厳しいおまとめローンもあります。

 

 

おまとめローンのサービスを色々調べてみたところ、やはり金利が安い所は審査が厳しめであり、逆に金利が高くなれば高くなるほど審査が甘くなるような傾向があります。

 

 

 

 

おまとめローンのサービスは、大手の都市銀行、中堅銀行、地方銀行、ネット銀行などの銀行ローンに多いです。

 

 

それ以外には大手の消費者金融会社、信販会社、中小の街金融までかなり多くのおまとめローンサービスがあります。

 

 

自分の属性に合ったおまとめローンを探す事はいうまでもありません。

 

 

 

 

おまとめローンは「総量規制の例外」のローンです。

 

総量規制の例外とは「借り手が一方的に有利になる借金(ローン)」をいいます。

 

 

 

おまとめローンは複数の借金(多重債務)を一本化できるローンなので、借り手にとってはメリットが大きくて借りてが一方的に有利になるローンといえます。

 

 

だから、「総量規制の例外」のローンといえます。

 

 

 

また、銀行カードローン系のおまとめローンも勿論「借り手が一方的に有利になるローン」ですが、それ以前に元々「総量規制対象外」です。

 

銀行カードローンは貸金法である総量規制とは無関係で、銀行法の適用を受けるローンです。

 

 

 

従って、「総量規制対象外のローン」と言われております。

 

 

分かりやすくまとめますと・・・・

 

 

 

消費者金融系や信販系の貸金法の適用をうけるおまとめローン⇒総量規制の例外(借り手が一方的に有利になるローン)

 

 

銀行のおまとめローン⇒総量規制の対象外(もともと貸金法の適用を受けない)

 

 

 

上記の2者は「総量規制の例外」と「総量規制の対象外」と微妙にニュアンスが異なりますが、いずれにせよ「年収の3分の1を超える融資が可能」という事です。

 

 

 

激甘審査のおまとめローンは銀行ローンにもありますし、消費者金融系、街金系にもあります。

 

 

借りるならばやっぱり銀行ローン系のおまとめローンが低金利で安心感もあるのでおすすめです。

おまとめローンで激甘審査記事一覧

スポンサードリンク