銀行系の激甘消費者金融の一覧

スポンサードリンク





銀行系で審査の甘い消費者金融は?

一般的に銀行系の消費者金融とは、銀行グループの消費者金融を言います。

 

最近では大手の消費者金融も銀行と提携を結び銀行グループの配下になって「銀行系消費者金融」と呼ばれることがあります。

 

 

 

一方で「銀行カードローン」というのがあります。

 

 

 

これは厳密には消費者金融ではありませんが、お客に行っているサービスは消費者金融と変わらないフリーローンです。

 

従ってここでは、銀行カードローンも「銀行系消費者金融」とします。

 

 

 

銀行系消費者金融や銀行カードローンの特徴は「審査が厳しめ」、「金利が安い」、「多くの限度額」、「安心感」などがあります。

 

しかし、これも過去の話で・・・・今では銀行系の消費者金融もそれほど審査が厳しくありません。

 

 

なぜなら、銀行系の消費者金融や銀行カードローンも審査業務は消費者金融などが請け負ってやっている事が多いからです。

 

また、多くの銀行系消費者金融、銀行カードローンは「アルバイト、パートでもOK」となっております。

 

 

つまり貸付条件や審査基準は、一般の消費者金融と変わりせん。

 

 

金利面も確かに安いですが、最近の一般消費者金融も低金利化が進み、今では銀行系とそれほど変わらない金利レベルとなっております。

 

限度額も、銀行系も消費者金融系もそれほど変わりません(銀行系が少し多めと言った感じ)

 

 

 

以上のことから、銀行系だからといってそれほど構える必要はありません。

 

アルバイトやパートでも借りれるのが今の銀行系消費者金融です。

銀行系の激甘消費者金融記事一覧

アルバイトでも借りれる銀行系の激甘消費者金融

銀行系消費者金融・・・・・そう聞くと審査のハードルが高そうにも思えます。しかし、実際にところそんなことはありません。銀行系消費者金融はそれほど審査が厳しいとは思えません。なぜなら銀行系という冠(グループ)は付いておりますが、中身は実質消費者金融であり、審査基準も消費者金融と同じだからです。純粋に昔か...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク